治療法・料金

なぜ自由診療なのか?

日本の健康保険制度は、検査や薬物療法、手術などを中心とした近代西洋医学を基準に考えられております。そのため、時間をかけたカウンセリング・リラクゼーション法・心理療法などについては保険診療の対象外となり、「自費」になってしまいます。
また、保険診療と自費診療が混在した混合治療も法律により禁止されている日本においては、保険が適応される薬物療法と検査を主体にした医療とならざるを得ないのが現状です。
当クリニックでは、ストレスが原因となっている症状や病気の多くは、薬物療法だけでは根本的な解決にならず再発を繰り返すという考え方に基づき、これまで薬をできるだけ使わない様々なアプローチによる診療を行って参りました。しかし、それらの方法は全て保険の適応外であり時間もかかるため、現在の日本では医療経済上実施することが非常に困難となります。
以上のことから、当クリニックでは心理療法/カウンセリングや補完・代替医療などの薬を使わないアプローチを中心とした『統合医療クリニック』として、完全自費の自由診療を行っております。

診察内容について

初回コンサルテーション(20分)

初回コンサルテーションではお困りの症状を伺い、当クリニックの治療内容について
ご説明いたします。患者様が当院のことを、当院が患者様の事を相互に理解し
あった上で次回のカウンセリングと基本検査にお進みいただきます。

料金: 5,000円(税別)

カウンセリング

これまでの詳しい病状や生活状況などについてお話を伺い、解決に向けての手がかりを 探っていきます。また、すぐにでも実践できる生活習慣改善のためのアドバイスを
行います。

料金:10,000円(税別)(20分)、20,000円(税別)(40分)

基本検査(約60分)

基本検査では患者様の「自律神経の働き」「ストレスに対する反応」「血管の弾力性(老化の程度)」「心理状態」について検査を行います。 これらの要素の状況を正確に把握することによって、患者様の現在の心と身体の状態を十分に理解し、何が症状の原因になっているのかを明確にします。

1.自律神経機能検査

自律神経は内臓の機能やホルモン分泌などの身体中のすべての器官を調整する神経です。自律神経機能検査では、座った状態から立ち上がっていただき、安静座位、起立時、立位の3つの状態における血圧・脈拍・心電図などの変化から自律神経が正常に機能しているかを検査します。

2.ストレス反応性検査

ストレス反応性検査では普段自覚できないストレスに対する心と身体(筋肉の反応、体温、呼吸、心電図、脳波の状態)を計測し、ストレスに対してどの様な反応を示すかを検査します。また、どのようなストレスに反応しやすいかを明確にしておき、その後の治療セッションで反応しやすいストレスをコントロールする方法を身につけていきます。

3. 末梢血液循環検査

年齢とともに血管も老化します。脈波の波形解析をすることで、血管の老化のスピードが実年齢より速くないかどうかを調べます。 血管の老化による動脈硬化(硬く、厚く、狭くなること)が進むと、「血管が詰まる・破れる」危険性が高まります。 健康的な生活習慣(食事、運動、休息など)を維持するための指標となります。

4.心理テスト

心理テストでは、抑うつ・不安・緊張などの心の状態、対人関係の傾向、思考パターンなどを把握していきます。

料金:24,000円(税別)

治療セッション(1回40分×13回)

次の3つの方法を組み合わせることで、薬に頼らずに自律神経バランスを回復するための方法を習得していきます。

心拍変動バイオフィードバック:約10分
ストレスが加わると、心だけではなく身体も交感神経という自律神経が働き「ストレス反応」と言われるさまざまな生理反応が起こります。例えば、身体全身の筋肉の緊張、心拍数・血圧の増加、呼吸の変化(浅くて速い)、手に汗をかく、手足が冷たくなるといった身体の症状が、意識する・しないにかかわらず起こっているのです。これらの生理反応は、実は自分自身でコントロールすることが可能なのです。当院では心拍変動バイオフィードバック装置を使い、自律神経バランスを自分自身で確認しながらセルフコントロールできるよう指導いたします。

第三世代認知行動療法:約20分
マインドフルネス瞑想、呼吸法、自律訓練法、誘導イメージ法などを用い、自分自身の意識を「今ここ」にフォーカスすることで、ストレスを減らして自律神経バランスを回復していきます。脳という高性能コンピューターのプログラムを自分自身で書き換えるための方法を、13回に分けて習得することを目標とします。

頭蓋電気刺激療法(Cranial Electrotherapy Stimulation: CES):約40分
1980年代に米国で開発されたAlpha-StimⓇという特別な波形の微弱電流(全く何も感じないレベル)による電気刺激装置を使った方法です。長年の研究と臨床実績から安全性と有効性が確認され、 米国では抑うつ気分・不安・睡眠障害・疼痛の治療法としてFDAの承認を得ています。クリニックでは、①②と同時進行で行います。

料金:1回40分(①+②+③)/18,000円(税別)

料金:1回30分(①+②)/14,000円(税別)

分子栄養療法

脳の働きに必要な栄養素が不足したり低血糖状態になることで、抑うつ気分や不安・緊張感の他、様々な自律神経症状が起こります。分子栄養療法では、ビタミンやたんぱく質などの栄養状態を血液検査のデータを基に解析(栄養解析レポート作成)し、患者様1人1人の食事内容を改善するための糖質制限と高タンパク食を中心とした食事指導を行います。 また、不足している栄養素を効率よく補充するための医療用サプリメントを併用することで、よりスムーズな効果が期待できます。

血液尿検査/栄養解析レポート作成:24,000円(税別)

栄養カウンセリング(初回:40分)20,000円(税別)

            (2回目以降:20分)10,000円(税別)

よろず相談(1回20分)

現在通院中の治療内容についてのご相談(セカンドオピニオン)だけでなく、ご家族やお友達の健康相談や日常生活でのお困りのことなど、何でも医師にご相談いただけます。

料金:1回20分/10,000円(税別)

サイコセラピー/カウンセリング

認知・行動の両面からの働きかけにより、自己コントロール力を高め、社会生活上の様々な問題の改善や、課題の解決をはかる心理療法です。 高い専門知識をもった臨床心理士が治療を担当いたします。
詳細はこちら>>>

料金:60分 8,400円 / 90分 12,600円

EMDR

EMDRは、PTSD(外傷後ストレス障害)に対し大変効果的と言われている治療方法です。
治療者が相談者の前で指を左右に動かし、相談者は過去のつらかった出来事を思い浮かべながら、治療者の指を眼で追うという手続きを基本として進めていきます。
高い専門知識をもった臨床心理士が治療を担当いたします。
詳細はこちら>>>

料金:60分 8,400円 / 90分 12,600円

臨床アロマセラピー

通常のアロマセラピーとは違い、300時間以上の専門訓練(基礎医学、アロマセラピー)を受けた、心療内科専任のアロマセラピストが担当します。
また、医師と連携し適切なセラピーを検討します。心地よいアロママッサージで皮膚からも精油の有効成分を体内に取り入れながら、こわばった筋肉をゆるめ、副交感神経優位(リラックス状態)に導きます。
詳細はこちら>>>

各種補完・代替医療

患者様の症状やご希望に応じて、アロマセラピー・ヨーガ・気功・ヒプノセラピーなどの各種補完代替医療を組み合わせた治療をご提案させていただきます。

治療への満足度と効果



《↑TOP》


line

■お問い合わせ・アクセス

診察時間
10:00〜13:00
16:00〜18:00
14:00〜19:00
診察時間
10:00〜13:00
16:00〜18:00
14:00〜19:00

★火・土曜日の午後診療は、16:00〜18:00
★火曜日はセラピーのみとなっております。
★日曜・祝日は休診です。

ご質問・お問い合せはコチラ

住所:兵庫県神戸市中央区布引町3-1-7 神戸クリニックビル7F
電話:078-265-1139
FAX :078-265-1199
交通:JR三ノ宮駅よりフラワーロードを北に徒歩5分
MAPはこちら

クリニック 内