【薬に頼らない治療】ナチュラル心療内科のブログ

三ノ宮駅から徒歩5分 ナチュラル心療内科クリニックのブログです。

言葉の持つ意味

natural-blog, · カテゴリー: 未分類

脳というのは神経ネットワークからなる超スーパーコンピューターと言えます。最新のAiを使ったディープラーニングのスーパーコンピューターと同じように自ら学習を繰り返し進化していきます。脳においては、使えば使うだけ、その使っている神経ネットワークの結びつきが強くなり、使わないと結びつきは緩んでしまうということを繰り返しながら、その時々の状況に最適な神経ネットワーク(プログラム)に変化していくのです。

すなわち、ポジティブな考え方をずっと続けていると、そのための神経ネットワークの結びつきが学習されます。しかし、逆にネガティブな考え方をしていると、その神経回路が発達してしまうため、物事を良く考えようと思っても難しくなってしまいます。それではどうすればいいのでしょうか。その一つの方法として、普段無意識に使っている「言葉」を変えるというアプローチがあります。

例えば、昔小学校の国語の試験問題で「次の単語を使って文章を作りましょう」というのがあったかと思います。その問題で使用する単語として、「しんどい・疲れた・イヤだ」という文字が並んでいると、ポジティブな内容の文章はなかなかできません。自然とマイナスの文章になってしまいます。逆に、「ありがとう・愛してる・ラッキー」という単語が並んでいれば、プラスの文章ができることになります。