【薬に頼らない治療】ナチュラル心療内科のブログ

三ノ宮駅から徒歩5分 ナチュラル心療内科クリニックのブログです。

今の医療が薬物療法中心の理由

natural-blog, · カテゴリー: 未分類

安全性と有効性が確認できればそれにこしたことはないのですが、そのためには研究してデータを揃える必要があります。特に国に保険適応がある標準治療として認めてもらうためには、膨大な研究費用と時間と労力がかかります。ここからは、医療とは別の経済や産業の世界が大きく影響してくることになります。

現時点では国の限られた研究予算以外では、製薬会社が圧倒的な資金と設備と人材を持っており、毎年多くの研究論文が書かれています。当然、薬についての研究データとしてのエビデンスはたくさん出てきます。そのため、国の認可を最も受けやすい治療法も薬物療法になってしまうのです。

今の医療が薬物療法中心な理由の一つが、医療産業の構造が製薬会社中心ということが大きな要因でしょう。経験医学として歴史のある各国の伝統医学については、インドのアーユルベーダ・ヨーガや中国医学のように、国家レベルで本格的な研究支援をしない限り、日本では標準治療と認可されるだけの研究論文を書くことができないような気がいたします。