【薬に頼らない治療】ナチュラル心療内科のブログ

三ノ宮駅から徒歩5分 ナチュラル心療内科クリニックのブログです。

マインドフルネス

natural-blog, · カテゴリー: 未分類

評価・判断せずただ観察するマインドフルネス瞑想のような方法は、脳の働きを「今ここモード」に切り替えることでエネルギーの消耗を減らしてくれます。そのため、欧米ではうつ病の再発予防としてマインドフルネス瞑想が医療現場でも実践されており、多くの研究でその有効性が認められています。

マインドフルネス(Mindfulness)とは、東南アジアの上座部仏教の修行法であるヴィパッサナー瞑想や日本の坐禅などで強調される「今ここ(Here and Now)」に意識を集中させ、瞬間瞬間への評価をしない気づきのことであり、自己の状態をあるがままに受け止めることを示しています。

1960年代から始まったニューエイジムーブメントの中で東洋への関心が高まり、米国で当時流行っていた超越瞑想(transcendental meditation: TM)とともに、マインドフルネス瞑想も自己洞察の手法として欧米を中心に広がっていきました。最近では、グーグルやゴールドマン・サックスといった世界的企業でも、社員の健康管理やストレス対策として取り入れています。